OXESSJAPAN
ご注文ユーザー登録お問い合わせ
ホームメッセージ商品紹介クオリティー・テクノロジーチーム オクセスギャラリーオクセスニュースよくある質問



Q&A
  Q1 標準前後各4穴のビス穴を10個に増やしてほしいのですが、可能ですか?
カスタマイズ料金はいくらですか?
   A1

5.000円にてうけたまわります。


  Q2 Vist Plate用のビス穴をあける場合のカスタマイズ料金は?
   A2

9,000円にてうけたまわります。


  Q3 Hungle Plate 用のビス穴をあける場合のカスタマイズ料金は?
   A3

申し訳ありませんが、ハングル用のビス穴には対応しておりません。


  Q4 サイドカット(回転弧)の変更料はいくらですか?
   A4

12.000円にてうけたまわります。


  Q5 サイドカットをカスタマイズする場合、何メートル単位で可能ですか?
   A5

0.5m単位で可能です。より細かな変更も可能ですが、その場合は更に追加で12.000円(合計で24.000円)のサイドカットカスタマイズ料をいただきます。


  Q6 カーボンレースボードとワールドカップレースボードの違い、
FXシリーズとBXシリーズの違いはなんですか?
   A6

カーボンレースボードはフレックスがしなやかで誰にでも乗りやすく仕上げてあります。 ワールドカップモデル(メタル入り)はSL/GS競技用で、ハードなコンディションでもスムーズなライディングを実現しています。
FX
: freeride boardはラウンドノーズ&テール(一般的な形状)で、フリーライディングやハーフパイプ競技用です。
BX
: boardercross board,は、比較的小さなターン弧を要求される大会用で、BX competition boardに比べてターンしやすいボードです。
BX competition
: boardercross boardは大きなターン弧とスピードに強いボードです。また、ウエーブなどストレートセクションは断然速く滑ることができます。


  Q7 各ボードの基本設計時に想定しているライダーの体重は何キロぐらいですか?
フレックス変更は可能ですか?
   A7

ジュニア&女性用モデルは50 - 65 Kg、男性用モデルは60 - 80 Kgを想定しております。例えば中間的なRG 174 WCは65 - 75 Kgを想定しています。個々のモデルについてはお客様の体重と好み(硬目/軟らか目)をオーダー時にお知らせください。最適なカスタマイズをさせていただきます。


  Q8 ハーフパイプ競技用のボードはありますか?価格は?
   A8

はい、スペシャルボードがございます。BXボードと同じ価格です。スペックは下記の通りです。
FS 154 radius
: 12m
running edge
: 124cm min.
width
: 259mm
stance
: 580mm


  Q9 Oxessには、フラットノーズとミディアムノーズとラウンドノーズがありますが、機種によってお奨めがありますか?
   A9

オーダー時に、ノーズ形状をご指定の上、ご相談下さい。(world cup Titanalシリーズのみ有料12,000円)


  Q10 Oxess snowboards は出荷時にチューンナップ済みですか?
   A10

いいえ、ベースワックスのみで出荷しています。


  Q11 トップシートのカラーをカスタマイズすることはできますか?
   A11

カーボンについては素材の色である黒のみです。World cup Titanal は白または黒を選択していただけます。


  Q12 正規輸入品は何らかの方法で見分けがつきますか?
   A12

製造番号などで管理しますが、www.oxessjapan.comと明記されています。


  Q13 フレックスは変更できますか?
   A13

ご注文時に、体重と好み(ソフト・ミディアム・ハード)を指定いただけます。追加料金はかかりません。


  Q14 World cup Titanalにもカーボンを使用していますか?
   A14

いいえ、使用していません。


  Q15 ロングライフがOxessの魅力の一つですが、World cup Titanalの耐久性はカーボンボードと比べてどうですか?
   A15

World cup Titanalも長持ちしますが、極端な力が加わったときの耐久性能はカーボンのほうが優れています。


  Q16 それではカーボンレースボードの戦闘力はいかほどのものでしょうか?
   A16

数値化することはできませんが、カービング性能を含め万能的な性能を要求されるスノーボードクロス競技において他の追随を許さぬ戦績を残していることが、Oxess社製カーボンスノーボードの優位性を証明しています。


  Q17 スタンスを変更し、更に10穴にした場合はの追加料金はいくらですか?
   A17

スタンス変更は無料になりました(2010〜2011より)。


  Q18 標準スタンスが49cmのレースボードがありますが、VISTを使用する場合は48cm又は50cmが良いと思われます。そのためにスタンス変更し、更にVIST用のビス穴を開けてもらう場合の追加料金はいくらですか?
   A18

9,000円にてうけたまわります。


  Q19 ノーズの形状は変更できますか?
   A19

はい、変更できます。メタルシリーズはカスタマイズ料として12.000円いただきますが、カーボンレースシリーズのノーズカスタマイズは無料でうけたまわります。


  Q20 RS 160 9.5のスペックが好みです。
左記のスペックのTitanalボードを作ることはできますか?
   A20

実は既に製造計画があります。まずは型を作る必要がありますが、他のボード同様の時期に納品できる予定です。


  Q21 オリンピックのスノーボードクロスで白いOxessを使用している選手がいましたが、BXメタルがあるのですか?
   A21

あのボードはトップシートをプラスチックフォイルでカバーしたもので、メタルではなくカーボン製です。弊社ではクロス用メタルボードも製造しテストしましたが、現時点ではカーボン製が最強最速のスノーボードクロス競技用ボードです。なお、カスタマイズ料=12.000円にて、プラスチックフォイルカバー付きにカスタマイズすることもできます。


  Q22 ウエスト幅160mmのレースボードを作れますか?カスタマイズ料はおいくらですか?
   A22

もちろん作れます! カスタマイズ料はカーボンレース=12.000円、Titanalレース=20.000円となります。


  Q23 補償内容を教えてください。
   A23

製造上の欠陥による場合に限り1年間保証いたします。


  Q24 BX151/BX159のサイドカット設定に幅がありますが、どういうことでしょうか?
   A24

確認したところカタログ記載上のミスだったそうです。正しくは、BX151 9.5m / BX159 10.25m となります。


 

Pagetop

Copyright (C)  Oxess JAPAN. All Rights Reserved.